街で浮かない!大人のためのアーバンリゾート 街で浮かない!大人のためのアーバンリゾート

夏が近づくにつれ、高揚感は増す一方。そんな気分を彩るのがリゾートスタイルです。ただし都会で着用するには、ちょっとしたひと工夫が必要。ということで、バリエーション豊富な『トミー ヒルフィガー』の夏服で、街に似合う、大人の男性のためのアーバンリゾートを提案します。

TOMMY MAGAZINE #09 _ 2019.06.14 update

STYLING #01

注目のハワイアンシャツを
クリーンにまとめて

リゾートと言って真っ先に頭に浮かぶハワイアンシャツ。今季はトレンドでもあるだけに注目したいアイテムです。季節素材のリネンを用いたネイビーベースならば、カラフルな配色をグッと引き締めてくれます。また、ライトブルーのストレートデニムで清潔感をプラス。足元には、リゾート&都会を象徴するエスパドリーユを。

リゾートと言って真っ先に頭に浮かぶハワイアンシャツ。今季はトレンドでもあるだけに注目したいアイテムです。季節素材のリネンを用いたネイビーベースならば、カラフルな配色をグッと引き締めてくれます。また、ライトブルーのストレートデニムで清潔感をプラス。足元には、リゾート&都会を象徴するエスパドリーユを。

COORDINATE ITEMコーディネートアイテム

STYLING #02

2つの意味で“クール”にうつる
青系ショーツスタイル

気温が高まる季節柄、ぜひとも取り入れたいショーツですが、いささか懸念されるのが、その子供っぽさ。これを解消してくれるのが、ブルーを基調とした同系色のコーディネートです。夏気分が全開となるボタニカル柄をスウェットTシャツでスポーティに。これにより、涼しく格好いい、文字通り“クール”なコーデの完成です。

COORDINATE ITEMコーディネートアイテム

URBAN
RESORT

STYLING #03

マリンなストライプTシャツを
ネイビーのチノで爽快に着こなす

かつてはフランス海軍のセーラー達に着用されたストライプTシャツは、季節感を高めるのに欠かせないマリンなアイテム。コットンリネンを用いたこちらのクルーネックTシャツは、ネイビーのテーパードパンツと合わせることで、シンプルで上品な佇まいに。フラッグカラーのサンダルが足元にアクセントを加えます。

COORDINATE ITEMコーディネートアイテム

STYLING #04

ミリタリーの男らしさを加えた
プレッピーなレイヤード術

夏の装いをレイヤードで魅せる遊びテクニック。パッチワーク柄のクレイジーチェックシャツに、襟裏にボタニカル柄の入った鹿の子ポロシャツをオンして爽やかなスタイルに。ゆったりしたオリーブカラーのショーツと組み合わせてミリタリー感を加味。襟裏のボタニカル柄を拾ったスリッポンなら、コーデに統一感が生まれます。

夏の装いをレイヤードで魅せる遊びテクニック。パッチワーク柄のクレイジーチェックシャツに、襟裏にボタニカル柄の入った鹿の子ポロシャツをオンして爽やかなスタイルに。ゆったりしたオリーブカラーのショーツと組み合わせてミリタリー感を加味。襟裏のボタニカル柄を拾ったスリッポンなら、コーデに統一感が生まれます。

COORDINATE ITEMコーディネートアイテム

STAFF CREDIT

Photo: Gori Kuramoto<Pygmy Company> Styling: Mariko Kawada Hair&Make-up: Masayuki<The VOICE> Model: Matej<Cinq Deux Un> Cooperation: Ginza Sony Park Text: Masashi Takamura

利用規約に同意する